カテゴリー: 会員ニュース

本コンソーシアム会員がTBS系列「ひるおび!」で紹介されます

本コンソーシアム会員である株式会社サンクレストの商品が、TBS系列「ひるおび!」で紹介されます。

同社代表取締役社長の植田実氏には、昨年度に2度、素晴らしいご講演を頂きました。放送は2014430日(水)の11時~14時の間に予定されています。

なお、番組内容は変更の場合もございますので、ご了承ください。

 

TBSホームページURLhttp://www.tbs.co.jp/hiru-obi/

「北村善三さんの想い出を語る会」のご案内

株式会社ビーケイシー代表取締役 北村善三さんが、去る8月5日、長野県北穂高岳からの下山中に滑落、急逝されました。
出版人としての理念と情熱を胸に良書を世に送り出しながら、家族を愛し、友人を愛し、社員を愛し、酒と音楽、そして何より人間が大好きだった北村さんは、私たちみんなにとって、かけがえのない存在でした。
享年63歳。誰よりも元気いっぱいだった、あの素敵な笑顔が見られないのは本当に辛く悲しいことですが、これからずっと私たちの心の中に生き続けていく北村さんとの、天国での再会を期したいと思います。
ご葬儀は松本市においてご家族により静かに営まれましたが、このたび、下記の通り、「北村善三さんの想い出を語る会」を開催することといたしました。
みなさまと共に、北村さんのあの歌声も聞きながら、陽気に想い出を語り合い、ご冥福をお祈りしたいと思います。
ご多用とは存じますが、ぜひともご出席を賜りたく、よろしくお願い申しあげます。
発起人代表          玉越直人(WAVE 出版代表取締役社長)
発起人              菊地昇(ユーキャン執行役員)
伊保研一(日本金融通信社専務取締役)
伊藤忠治(日本中小企業・ベンチャー
ビジネスコンソーシアム会長)
三橋初枝(薫風社代表取締役)
猪瀬冬樹(長野県長野高等学校OB)
高橋憲二(フォークバンドKTM)
竹林啓司(横浜市立大学OB)
ビーケイシー代表取締役  玉木伸枝
親族代表            北村真智子

日 時:2012 年9 月29 日(土)18:00 開場 18:30 開会 20:30 閉会
会 場:アルカディア市ヶ谷(私学会館)富士の間
JR、地下鉄市ヶ谷駅下車、徒歩2 分(案内図
会 費:6,000 円(立食でのお食事を準備しています)
ご出席ご希望の方は、omoide@bkc.co.jp宛てに、「語る会出席」という件名でお名前と差支えがなければ会社名あるいはご所属などを明記の上、メールをお送りください。
1通で複数名様のご連絡いただいても構いませんが、必ず全員のお名前をご記入ください。
ご出席のお申し込みは9/14までにお願いします。

※ 当日は平服にてお越しくだるようお願い申しあげます。
※ ご供花につきましては、アルカディア市ヶ谷にて承っております。(21,000 円/1 口)
アルカディア市ヶ谷 tel:03-3261-9921
お問合せ先:㈱ビーケイシー tel:03-5226-5061 email:omoide@bkc.co.jp

会員ニュース

杉浦慶一氏が二つの論文・資料を公表しましたので、お知らせいたします。
○2006年11月6日
日本のバイアウト・ファンドに関する調査http://www.jbo-research.com/common/pdf/20061106.pdf.pdf)」
日本バイアウト研究所(http://www.jbo-research.com/
○2006年10月16日
日本のバイアウト市場における商社の役割http://www.jftc.or.jp/shoshaeye/contribute/contrib2006_10b.pdf)」
雑誌『日本貿易会月報(http://www.jftc.or.jp/shoshaeye/index2.html)』(日本貿易会)

会員ニュース

杉浦慶一氏の2つの論文が雑誌に掲載されましたので、お知らせいたします。
○2006年3月25日
日本におけるゴーイング・プライベートを伴うバイアウト案件の特徴―案件の類型化と買収資金調達―
年報『経営力創成研究』(東洋大学経営力創成研究センター)
○2006年6月10日
日本におけるPIPEs(private investment in public equities)の特徴(3)―エグジット方法の選択―
雑誌『月刊資本市場』(資本市場研究会)

会員総会開催

4月22日、会員総会と中小企業・ベンチャー ビジネスコンソーシアム賞授与式が行われました。
コンソーシアム受賞者は次の通りです。
【優秀賞(一般の部)】 株式会社 協和精巧
【優秀賞(研究者の部)】 鳥居陽介氏(明治大学大学院博士後期課程)
DSC00016.jpg

DSC00030.jpg

会員総会では、次の議題が審議、決議されました。
〈審議事項〉
1.第4期(2005年度)事業報告および会計報告
2.第4期(2005年度)監査報告
3.第5期(2006年度)事業計画および予算案
4.会員規約の改定について
5.役員人事について
〈報告事項〉
1.年報、名簿の発行、シーズ・ニーズ集の追録について
2.ハンドブックの状況について
3.プライバシーポリシーの制定について